西国三十三所巡りガイド 地図、朱印帳、ツアー、巡礼、ご詠歌、観音霊場など、様々な情報をお届けするサイトです!

第三番札所 風猛山 粉河寺

 00201002030008.jpg

 00201002030009.jpg

お寺ホームページへ

山号/寺号/通称
風猛山 粉河寺
札所本尊
千手観音
開帳時期
開扉なし
宗派
粉河観音宗
住所
和歌山県紀の川市粉河2787
電話番号
073-444-1002

 

地図

 


より大きな地図で 西国三十三所巡り を表示

 

 

第三番札所 風猛山 粉河寺の動画

 

 

第三番札所 風猛山 粉河寺の解説

 

粉河寺(カワコデラ)は、和歌山県の天台宗系の粉河観音宗総本山である。

本尊は、千手千眼観音菩薩であり、伝承によると、創建は宝亀元年770年に大伴孔子古(おおとものくじこ)が奉納したものといわれています。

その後、平安以降に栄えた西国33所めぐりの3番札所として大いに栄えました。

しかし1585年豊臣秀吉が奇襲に侵攻した際に雑賀衆などと抵抗して全山消失し、粉河寺縁起絵巻も燃えてしまった。1713年にも火災があり、現存する伽藍もほとんどが江戸時代以降のものとなっている。


TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0